当社の特徴

宮原工業の3つの特徴

point
1
安心の10年保証
宮原工業で劣化防止塗装やFRP積層目地ライニング工事をしていただき、年1回の貯水槽清掃もご依頼いただきますと、10年間の保証を付けさせていただきます。
FRP積層目地ライニング工事はこちら>>
point
2
迅速な対応
貯水槽の修理は、トラブルがきっかけとなります。つまり、ご依頼時みなさんは急を要しています。そのため、当社の対応は迅速対応。即日の対応も、もちろんお任せください。
point
3
安心な低価格
貯水槽は、メーカーもタイプも様々。そのため、ホームページ上で料金を明確に掲載することはできませんが、宮原工業はお約束させていただきます。
当社の価格は、『大手管理会社の2割以上安い価格』を提示させていただきます。

ページトップ

宮原工業のサービス内容

このような水まわりのトラブルの修理・メンテナンスはお任せ下さい。
もちろん他のトラブルにも給水設備のプロが迅速丁寧に対応します。

  • 給水設備(貯水槽等)の点検・修理
  • 給水設備(貯水槽等)の更生・更新
  • 給水設備の修理工事
  • 貯水槽清掃(水質検査)
  • 排水管超高圧洗浄工事

弊社の得意とする、『FRP積層目地ライニング工事』

FRPパネル接合部より漏水している場合に、 底・側面のパネル接合部の全てを内部からハンドレイアップ工法により、 ガラスマット3枚積層による接合部FRP樹脂ライニング工事を施します。これにより、パネル接合部をライニングすることでタンク内部が一体になるので、 完全防水となり、水槽強度も大幅にアップします。


1

施工前
施工前の状態です。まずは元々付いているはみ出し劣化シールパッキンを取っていきます。


2

下地処理など
下地処理後、接合部の樹脂のなじみをよくするため、やすり状の物で表面を細かく傷けます(サンディング目荒し)。


3

接着剤塗布
接合部の接着性をよくするため、接着剤「プライマーBP-1」を塗布します。


4

樹脂塗布
専用のローラーでマットの1層目に樹脂を染み込ませます。3層目にも同様に樹脂を染み込ませます。


5

貼り付け作業
樹脂を含んだマットを3枚重ねて、目地部に貼り付けます。


6

工事完了
きれいに修理できました。お客様には大変ご満足をいただいています。

アクアボンドライニング工事

地下のコンクリートの貯水槽を長期間使うと、ひび割れによる漏水が起こってしまいます。
アクアボンドライニング工事は、防水性・耐久性に優れています。さらに、汚染や毒性の心配はありません。


1

施工前
施工前の状態です。これから準備をして施工を開始していきます。


2

洗浄中
高水圧で洗浄します。


3

赤さびを修理
鉄の腐食防止のため、天井のむき出し部分(腐蝕鉄筋)に塗料「テイチギー」を塗布し、赤錆を黒錆に変換します。


4

亀裂などの修理
天井コンクリートの亀裂、及び爆烈部を拡張させないよう、エポモル充填シールします。


5

塗料の混合準備
「アクアボンド」の主剤や硬化剤などを取り揃えます。


6

塗料を混合中
「アクアボンド」の主剤と硬化剤を100:75の割合で混合させ、電動撹拌機で混練します。


7

塗料をコテ塗り
混合・混練した「アクアボンド」をコテ塗りしライニングします。


8

完了
きれいに修理できました。お客様には大変ご満足をいただいています。

宮原工業の工事の強み

ボルト交換工事

通常の給水設備・貯水槽のボルトは「鉄(メッキ)」を利用している場合が多く、錆によって水が汚染されていきます。
弊社では半永久的にさびない樹脂被覆ステンレスボルトナットを使用しています。


1

施工前
施工前の状態です。これから準備をして施工を開始していきます。


2

ボルト交換
錆びていたボルトを抜き、周りの錆を取り除き、ボルトに交換をします。


3

完了
きれいに修理できました。交換したボルトは、特注で半永久的に錆びない樹脂被覆ステンレスボルトナットです。

梁交換工事

ボルトだけでなく、梁も錆びてきます。その錆によって水が汚染されていきます。梁を交換するだけでも給水設備・貯水槽を長く使う事ができます。


1

施工前
施工前の状態です。これから準備をして施工を開始していきます。


2

梁交換
現状の梁と同じサイズの梁を製作し、取り外してから現地で同じ場所にボルトの穴を開けます。


3

完了
きれいに修理できました。もちろん使っているボルトは特注の樹脂被覆ステンレスボルトナットです。

写真で見る修理施工例

超耐候性FRPタンク専用塗料「セラミックハイコート」による劣化防止塗装を施工


  • BEFORE

  • AFTER

腐蝕したボルトナットを半永久的に錆びない樹脂ボルトナットへ交換


  • BEFORE

  • AFTER

受水槽目地部からの漏水をFRP積層目地ライニング工事にてピタリと止水


  • BEFORE

  • AFTER

受水槽々内部天井の腐蝕した梁材を新規ステンレスの梁に交換


  • BEFORE

  • AFTER

老朽化して故障頻発する給水ポンプユニットを新規ユニットに交換


  • BEFORE

  • AFTER

老朽化して故障頻発するFM弁とFMまわり配管をパイロット管含めて全て更新


  • BEFORE

  • AFTER

ページトップ

貯水槽のことならなんでもお問合せください。

修理施工例

防水・漏水工事の流れ

工事の強み

対応エリア

有限会社宮原工業

住所
〒359-0021
埼玉県所沢市東所沢5-17-8
お電話
04-2944-4463
営業時間
8:00~19:00